scouting2007.gif

2006年3月1日 日本ボーイスカウトアマチュア無線クラブ(会長 JF1HWS 松平 頼武)は総務省より免許を受け世界スカウト運動創始100周年特設アマチュア無線局を開局いたしました。この特設局は、アマチュア無線を通じて、世界中にスカウト運動100周年を理解して頂くと共に各国各地のスカウト交流が活発に展開される事を目的としています。⇒リリース文
8J1S」は三鷹・ボーイスカウト会館に設置、「8J100S」は全国でスカウトを中心に移動運用できるようにしております。運用希望者はプロジェクトリーダーへE-mailでご連絡ください。

2007年09月09日

8J100S/0 長野県移動 運用終了

8J100S/0初の0エリア運用は無事終了しました。

1日目岡谷市塩尻峠、2日目は松本市の長野県連盟運営の「松本青年の家」でQRVいたしました。

 今回は長野県連盟副コミッショナー・JA1YSS会員・JE0SZE・岩原晃さんと長野県連盟の全面的なご支援、ご協力により300局余りのQSOを行いました。90%が7Mhz、SSBとCWです。

長野県連盟の皆様には、これ以上ない歓待をいただきました。県連盟で運営する「松本青年の家」で宿泊、食事、無線と何の心配もない状況で、無線に専念することができました。コンディションが今ひとつで7MhzSSBは雑音で交信局数が伸びませんでしたが、その分CWで頑張っていただきました。1エリアでの聞こえ方と明らかに違いました。6,8エリアが多数です。今日は好天に恵まれ、直射日光の下で、真っ黒です。カードは0専用のものを7M4QZEがデザインし、作成いたします。でき次第発送します。

 岩原さんはCWのベテランで4種類のキーを持ち込まれ、各局にサービスされました。(拍手)和文CWの勉強もされているそうです。夜のアイボールは館長、副館長とともに楽しいひとときを過ごしました。データはこれから入力します。パソコン持って行かなかったので、たいへんだー!!

 皆様、長野県連盟運営の「松本青年の家」は絶好のキャンプ地です。舎営、野営も出来、料金格安、料理は副館長特製の手作りです。是非ご利用ください。無線の運用もロケは最高です(標高840M)。360度遮るものはありません。(アルプスくらいです。)

7N4GHH
posted by jo3tnd at 23:54| Comment(0) | TrackBack(1) | 8J1S/8J100S | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 交信交信(こうしん)とは、無線通信で信号のやり取りを行うことである。Q符号における意味から転じてQSOともいう。プッシュ・ツー・トークで相手局と送受信を切り替える場合には、日本語では「どうぞ」、英語で..
Weblog: 無線&アンテナなどを知るWEB
Tracked: 2007-10-02 10:44
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。