scouting2007.gif

2006年3月1日 日本ボーイスカウトアマチュア無線クラブ(会長 JF1HWS 松平 頼武)は総務省より免許を受け世界スカウト運動創始100周年特設アマチュア無線局を開局いたしました。この特設局は、アマチュア無線を通じて、世界中にスカウト運動100周年を理解して頂くと共に各国各地のスカウト交流が活発に展開される事を目的としています。⇒リリース文
8J1S」は三鷹・ボーイスカウト会館に設置、「8J100S」は全国でスカウトを中心に移動運用できるようにしております。運用希望者はプロジェクトリーダーへE-mailでご連絡ください。

2007年02月10日

8J1WJ 官報を入手しました

いまからさかのぼること35年前の1971年8月、国内初の8J1WJ(第13回世界ジャンボリー)で外国人が自国の免許で運用できるようにするための郵政省告示の官報を入手しましたので掲載します。(TNX JR4IMT/3)

”電波法施行規則の規定により無線従事者の資格を要しない場合を定める件”
8J1WJ.pdf
posted by jo3tnd at 07:02| Comment(2) | TrackBack(0) | Radio Scouting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは 

8J1WJ 初めて官報を見ました。TNX
ところで あれは静岡県の朝霧高原で開かれたと思うのですが・・・何故8J2ではなく 8J1だったのですか?


米塚廣雄
Posted by 米塚廣雄 at 2008年04月25日 17:44
本省決済だったから?という話を聞いたことがありますが確実ではありません・・
Posted by JO3TND at 2008年04月30日 00:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。